メニュー

人生の最大の資産は「時間・・」~おカネは無限、時間は有限~ - 株式会社 誠実経営研究所

人生の最大の資産は「時間・・」~おカネは無限、時間は有限~

【人生の最大の資産は「時間・・」~時間は有限、おカネは無限~】
 
 
「あなたにとって、人生最大の資産は?」と聞かれたら、なんと答えるでしょうか? 

家族?友人?お金?マイホーム?・・いろんな答えが返ってきそうですが・・これらは、すべて自分の意志で“取得”や“交換”が可能ですから、価値が変わる資産です。 

「あなたの人生の最大の資産」・・それは、人生において“消費”するしかないもの・・即ち、『時間』です。もっとも、人によってその長さ(寿命)はまちまちですが、「1秒」は誰にとっても同じ「1秒」です。ですから、“人生を生きる“とは、「この与えられた時間を”どう使うか“の選択の連続」と言えそうです。
 
“どう生きるか・・?”を考えるのは、多分に哲学や宗教のお話しになってしまいますので、ここでは、「人生の時間」を「ファイナンス」という点から考えてみます。
 

(動画)人生の最大の資産は「時間・・」(5130101)

 

1. 時間の価値

人生、80歳まで生きたとして、時間に換算すると約70万時間になります。 

5130101 1

これを「ファイナンス」という点からみれば、「20~65歳まで働いて得た収入を、その他の活動の時間で消費する」と言うことで、「働く時間」は一生の約20%と見積もられますから、人生のファイナンスとは、「20%の時間で得た収入で残りの80%の生活をやりくりする・・」とも、言えるわけです。 

5130101 2

もちろん、おカネ(ファイナンス)が人生のすべてではありませんが、おカネがある程度の“人生の豊かさ”を保証してくれるという事実を誰も否定しないでしょうし、決まった時間の中で、おカネを何にどう配分するかを考えることは大切です。 

こういった、「時間の価値」を「おカネの価値」に置き換えて、“時間で人生をファイナンスしている”と考えること“・・これが「人生における時間投資」で、時間を使うタイミングと量のマネジメントが、人生そのものとも言えそうです。 

5130101 3

 

2. 時間とお金の“交換”

5130101 4

これは、時間の重要性を強調した諺ですが、「時」と「カネ」は等価ではありませんから、完全な交換(売買)は無理ですが、一時的な「価値の交換(マネジメント)」はできます。 

5130101 5

時間おカネを“買う”: 

  ・ 時間をかけて勉強して、将来の収入アップにつなげる。 

  ・(長期)投資:投資リスクを時間でマネーに変える。 

おカネ時間を“買う”: 

  ・ 交通機関で割増料金を払って目的に早く着く。 

  ・ 外部サービスを利用して、自分の空いた時間を他に振り向ける。 

 

コース・トップページに戻る

 

Copyright©誠実経営研究所All Rights Reserved. - [login]